FXテクニカルの初心者勉強会 : Daikichi FX

集まれ!初心者トレーダー。FXトレードが初めての方のテクニカル勉強会。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Daikichi-FX Standard の説明

⇒  2011.09.08の為替ブログ日記・ランキング結果

20110907150457.png

Daikichi-FX Standard

大まかな説明になります。(このプログラムは「初心者」対象です。)

細かな点は、実際に、メンバーさんからアップしていただいた画像を元に、その都度、説明・加筆していきます。

まず、

1・・・チャートのバー表示は基本的に「バーチャート」を表示させています。

通常なら、ローソク足を使いますが、背景に「赤」と「青」のローソク足を表示させる為に、「バーチャート」を使っています。

2・・・バーチャートの背景になって表示されている「赤」と「青」のローソク足で、現在の流れをつかみやすくして表示させています。

ws000724.png

3・・・BlueWave 8本の点線で作られた「波」です。 この波の形を覚えていただきます。

難しい用語を並べて説明&理解するよりも、図として覚えます。

・下げる時に出来る波の形状。上げる時に出来る波の形状。しっかり、覚えてください。

ws000725.png
(この画像は、下げる時に多い波の形状です)

4・・・白い線 (デイトレ基準線) 考え方は、この線の上にチャートがある場合は、「買い」目線。逆に下にある場合は「売り」目線として捉えます。

今、波動は「上」なのか? 「下」なのか? この白い線の上下の位置で判断します。 ただし、白い線を越えたり、割ったりしますので、その時点の考え・捉え方は逆張り方向となります。

ws000726.png

5・・・DS1とDS2はチャートの下部に表示されています。セパレートボックスです。 DS1は短期のシグナルDS2は中期のシグナルを表示してくれています。

0ラインよりも上にヒストグラムがある場合 「青」は上昇を意味。 「赤」は戻り、あるいは下降を意味しています。

0ラインよりも下にヒストグラムがある場合 「青」は戻り、あるいは上昇を意味。 「赤」は下降を意味しています。

ws000727.png



この記事に関するご質問は、MemberBBSへ・・・

↓ ↓ ↓ ブログランキングに参加しました。できれば、応援してやってください。
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

フェニックス株式情報掲示板 | Daikichi-FX Standard | 18:37 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT